自動車ガラス セラミックガラスインク - 日本ベルビュー株式会社|ガラスインキの輸入販売、ピンズ・キーホルダー製造・制作

取扱品目

自動車ガラス セラミックガラスインク

自動車ガラス セラミックガラスインク

自動車産業では、合わせガラスと強化ガラスの 2種類のガラスエナメルが使用されています。強化ガラスは、サイドガラス、バックガラス、サンルーフに、合わせガラスはフロントガラスに使用されています。
非付着性が非常に優れ、バックガラスやサイドガラスの強プレス曲げに適しています。中間的なブラックカラー(a値と b値がゼロに近い)があり、良好な隠蔽性を有します。バックガラス用として強い光の下でシルバーを見えなくする効果が非常に高くなっています。

  • 印刷用メッシュ:150~250メッシュ
  • 乾燥温度:100~150℃
  • 加熱温度:600~650℃(フロントガラス)
    650~700℃(サイドライト、バックライト、サンルーフ)
  • 印刷環境温度:20~25℃、印刷相対湿度:50~60%
  • 未乾燥塗膜:24um(十分なシルバー被覆可能)
  • 包装:プラスチックドラム1個あたり20kg
  • 供給状態:ペースト、油性、水和性
  • 保管環境:5~25℃未満の湿気のない涼しいところで保管してください

前のページに戻る

 お問い合わせ

© 日本ベルビュー株式会社 All Rights Reserved.